【長崎】西九州新幹線開業1か月 来訪者沿線市で増加

【長崎】西九州新幹線開業1か月 来訪者沿線市で増加

  • NIB長崎国際テレビ
  • 更新日:2022/11/25
No image

西九州新幹線開業から1か月間の来訪者について沿線市すべてで増えたことがわかった。九州経済調査協会などがスマートフォンの位置情報を基に来訪者数を指数化。去年との比較では長崎市で約66%伸びた一方で諫早市と大村市は20%台にとどまった。

西九州新幹線開業から1か月間の来訪者について沿線の市すべてで増えたことがわかりました。

9月に開業した西九州新幹線。九州経済調査協会とシンクタンク「CCCマーケティング総合研究所」はスマートフォンの位置情報を基に来訪者数を指数化し、開業から1か月間の変化を分析しました。去年との比較では沿線の5市すべてで来訪者が増加。ただ、長崎市でおよそ66%伸びた一方で、諫早市と大村市の増加率は20%台にとどまりました。協会は「開業効果の持続は幅広い層やリピート客を獲得できるかにかかっている」としています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加