ニート彼氏の口癖は「出世払いするから」別れた後に彼女が肩代わりしたデート代や生活費は返ってくるの?

ニート彼氏の口癖は「出世払いするから」別れた後に彼女が肩代わりしたデート代や生活費は返ってくるの?

  • fuelle
  • 更新日:2022/11/25

思いがけず金銭トラブルに巻き込まれそうになったことはありませんか?
今回はそんな危険を感じたエピソードについてfuelle編集部が取材しました。

進学せずに働くはずだった元彼は、4年経ってもニートとアルバイトを行ったりきたり

4年近くお付き合いしていた2個下の元彼との出来事を紹介します。
彼は高校卒業後、大学へ進学はせずに働くと言っていたのですが、就職活動を全くせず。
やっとのことで受かったアルバイトも、3ヶ月もしない間に辞めてしまいました。
彼と私が通っていた高校はアルバイトをしても問題ない学校だったのですが、彼は高校生時代にアルバイトをすることがなく、そのため貯金も一切ありませんでした。
必然的に、デートは毎回お金の掛からない彼の家に。
ですが、私は毎回家デートというのは嫌だったため、代わりにお金を出して外のデートに行くパターンが増えていきました。そんな事が4年近くも続き、彼に貸した金額は総額50万円ほどに。
4年間の彼は、半分近くがニート生活、残りの半分はバイトを転々と変えているという生活でした。

「別れてもお金は返すから」と宣言したものの…

その後、私が一人暮らしを始めたところ、彼は私の家に転がり込んで居候を始めました。
彼の生活に掛かる生活費は全て私が出していました。
旅行に行く時も、外食する時もほとんど私が全額支払っていました。
その頃の彼は、ちょうど生田斗真さんが主演のドラマ『俺の話は長い』を見ていたのもあって、毎回口癖のように「出世払いするから」と私に言っていました。
私は内心「付き合っている間にいつか返してくれるだろう」と思っていましたが、いつになってもお金は返ってこず、貸したお金ばかりが増えていくばかり。
呆れた私は、「500円でも1000円でもいいから返して」と言い続けたのですが、それでも全く返ってこず、結局彼とは別れることになりました。
別れた時に彼が「お金は絶対に全額返すから」と言っていたので、「毎月1万円は振り込むこと」という約束をしました。
最初の月は返してくれたのですが、その後一切音沙汰も振込もなくなりました。
おかしいと思い調べたところ、彼からLINEをブロックされていました。
彼が今働いているバイト先も私が紹介したところなので、現在は確実に給料をもらっているのは知っています。
もちろん彼の家も知っているのですが、取り立て屋のようなことはしたくないので、何もできなくてすごくイライラしています。
(20代・女性)

今回は、意外と身近な金銭トラブルのエピソードについてまとめました。
金銭トラブルに巻き込まれないよう、最低限のお金の知識はつけておきたいですね。
文・fuelle編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加