「癒されます」秋バラならではの深みのある色合いを楽しむ

「癒されます」秋バラならではの深みのある色合いを楽しむ

  • ATV NEWS
  • 更新日:2022/09/23
No image

青森県八戸市郊外にある公園では、秋に咲くバラが見ごろを迎えています。訪れた人たちは、秋バラならではの深みのある色合いの花を楽しんでいます。

【写真を見る】「癒されます」秋バラならではの深みのある色合いを楽しむ

秋の穏やかな日差しのもと輝くバラ。八戸市の八戸公園は園内に300品種であわせて約1000本のバラが植えられていて、秋バラは9月中旬ごろに咲き始めいま、見頃を迎えています。
秋バラは春のときに比べて、花の数は少なくなるものの昼夜の寒暖差が大きいため深みのある色合いとなります。訪れた人たちは、園内を散策しながら一輪一輪の豊かな美しさを楽しんでいます。

※訪れた人は「とても色々な種類があって、きれいだなと思いました」「バラが1年中こうやって春、秋、寒くなるまで咲いてるというのがびっくりです。きれいだなあと思って、心が癒されます」

八戸公園の秋バラは、霜が降り始める10月下旬まで楽しめるということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加