北の富士氏、大関陥落の正代は「普段の稽古が足らなかった」/九州場所

北の富士氏、大関陥落の正代は「普段の稽古が足らなかった」/九州場所

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

北の富士勝昭氏

大相撲九州場所13日目(25日、福岡国際センター)5度目のかど番の正代(31)が小結玉鷲(38)に押し出され、5勝8敗で負け越しとなり13場所在位した大関からの陥落が決まった。NHKでテレビ解説を務めた北の富士勝昭氏(80)=元横綱=は「予想が当たって負け越しが決まると、あんまり気持ちいいもんじゃないね。やっぱり普段の稽古が足らなかったんですよ。だんだん本来持っている力がなくなっている」と複雑な様子だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加