NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
菅総理 来日のファイザートップに“前倒し”要請へ

菅総理 来日のファイザートップに“前倒し”要請へ

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/22
No image

動画を見る(元記事へ)

菅総理大臣は、安定的なワクチン供給への協力を求めるため、来日するアメリカ・ファイザー社のトップと23日に都内の迎賓館で面会することが分かりました。

複数の政府関係者によりますと、菅総理はアメリカ・ファイザー社のブーラCEO(最高経営責任者)との面会で東京オリンピックに参加する選手や関係者らに対し、ワクチンの無償提供を受けたことについて感謝の意を示す予定です。

そのうえで、10月から12月に予定される2000万回分のファイザー製ワクチンについて供給の前倒しなど、さらなる協力を求める見通しです。

面会には菅総理のほか、ワクチン接種を担当する河野大臣も同席する予定です。

菅総理は今年4月に訪米した際にブーラCEOと電話会談を行っていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加