【京都2歳S】追ってひと言

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/11/25

▼キャンデセント(藤原英師)指示通りの動き。筋肉がしっかりしてきたし、具合はいい。持ち味を生かせる良馬場でやりたい。

▼グッドフェイス(松下師)動きは良かったし、引き続き好調を維持している。1F延長に対応できれば。

▼ケッツァー(高橋祥師)中2週で大きな変化はない。東京の瞬発力勝負は厳しかったので、阪神の最終週の馬場は向くと思う。

▼シホノスペランツァ(寺島師)いい動きで時計も良かった。予定通りの調整ができている。舞台も経験しているので問題ない。

▼ジャスティンロック(吉岡師)併せ馬で感触を確かめたが雰囲気は良かった。しまいはしっかり脚を使うので条件は合う。

▼ディープレイヤー(大和田師)慎重に行こうと思っていたが予定よりも時計が早くなってしまい、テンションの面がどうか。現状の力試しになると思う。

▼トゥデイイズザデイ(武豊)凄く気持ちいい走りをする。新馬戦の前より断然いい。ここをクリアして次に向かいたい。

▼ビーアストニッシド(飯田雄師)テンションが高くなりやすいので上がり重点。折り合いがついて時計も良かった。具合はいい。

▼フィデル(友道師)反応は良かった。シャープな体つきで走れる態勢。

▼ポッドボレット(辻野師)しっかり動けるようになってきた。ここは力試しの一戦だし、落ち着いて走れるようなら。

▼ライラック(相沢師)手応え良く、いい感じで動けていた。厩舎の期待馬で、半兄ブラックホール(19年札幌2歳S勝ち)より能力は上。輸送は問題ない。距離が延びるのはいい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加