angela、神山健治監督の新作長編アニメ『永遠の831』の主題歌を担当

angela、神山健治監督の新作長編アニメ『永遠の831』の主題歌を担当

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/11/25
No image

ヴォーカル・atsuko、ギター&アレンジ・KATSUによるユニット・angelaが、2022年1月30日に放送・配信予定の、神山健治監督による長編アニメ作品『永遠の831』の主題歌を担当することが決定した。

「アニメロサマーライブ2021」、BS11にて元日一挙7時間放送決定

また、幻想的でどこか儚さや脆さが漂う雰囲気の中こちらを見据えるメンバーが印象的な新規アーティスト写真も公開された。

神山健治監督作品でangelaが主題歌を担当するのは今回が初。作品に深く寄り添いキャラクターや世界観を表現する楽曲制作で定評があり、唯一無二の独創力で創り出すangelaの楽曲がどのようなものになるか期待しておきたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加