「オー!マイ・ボス!」がスタートで「#ボス恋」が世界トレンド1位 米映画にも注目

「オー!マイ・ボス!」がスタートで「#ボス恋」が世界トレンド1位 米映画にも注目

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/13
No image

上白石萌音

TBS系ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」が12日にスタートした。昨年は「恋はつづくよどこまでも」が大ヒットした枠で、主演も同じ上白石萌音。放送直後の12日午後11時には「#ボス恋」が世界トレンド1位となるなど、第1話から注目が集まった。

同ドラマは、田舎育ちの「仕事も恋もほどほどに」の安定志向の持ち主の奈未(上白石)が、片思いの相手を追いかけ上京。東京の大手出版社の備品管理の求人を見つけ面接を受けるが、ファッション雑誌編集部に配属されてしまい、毒舌、冷徹な敏腕編集長・宝来(菜々緒)の理不尽とも思える雑用を押しつけられ…という展開。

放送直後から「#ボス恋」がトレンド入りし「きゅんきゅんしっぱなし」「1週間待てない」「キュンキュン盛りだくさん」などの声が上がり、放送終了の午後11時には「#ボス恋」が世界トレンド1位となった。

また「#ボス恋」とともに急浮上したワードが「プラダを着た悪魔」。米国の大ヒット映画で、やはりファッション雑誌を舞台に、鬼編集長(メリル・ストリープ)が、ファッションに全く興味がないジャーナリスト志望の新入社員(アン・ハサウェイ)に理不尽な雑用を押しつけまくるストーリーが、ドラマと重なった視聴者も多かったようで、ネットでは「菜々緒さんかっこいい!プラダを来た悪魔のような編集長役」「プラダを来た悪魔観てる気分」「まるでプラダを来た悪魔みたいで面白いかもw」などの声があがっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加