渡部建、『ガキ使』での復帰報道 本当なのか所属事務所に聞いた

渡部建、『ガキ使』での復帰報道 本当なのか所属事務所に聞いた

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/11/20
No image

20日、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が、年末の特番に出演すると報じられ、ツイッターでは「渡部ガキ使」がトレンド入りするなど話題になっている。渡部は不倫騒動が原因で、今年6月に活動自粛することを発表していた。

■「笑ってはいけない」で復帰?

渡部の復帰を報じた一部スポーツ紙の記事によると、渡部が登場する番組は、大みそかに放送される『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の「絶対に笑ってはいけない」シリーズとのこと。

同番組ではこれまでにも、袴田吉彦、原田龍二といった不倫騒動を起こしたタレントを起用している。記事には、すでに収録は終えたとみられると書かれている。

関連記事:児嶋一哉、『ワイドナショー』で渡部建の現在の様子語る 電話で叱る一幕も

■「渡部ガキ使」がトレンド入り

この報道を受け、ツイッターでは「渡部ガキ使」がトレンド入り。

「すごい楽しみ」「芸人らしい復帰の場用してもらって良かったね」と期待を寄せる声がある一方、「早過ぎない?」「余計なお世話かもだけどその前に何かしら会見とか謝罪とかした方がよろしいのではないかと…」「ネタにしていいことじゃない」など厳しいコメントも見受けられた。

■所属事務所に確認

念のため、今回の報道が事実かどうか、渡部の所属事務所である「プロダクション人力舎」に確認したところ、「担当者が不在のため、お答えすることができません」との回答があった。

また、「もし事実なら応援しているファンの方も多いと思います。編集部のお笑いファンの記者も渡部さんにそう伝えたいと申しております」と伝えると、「ありがとうございます。担当に伝えさせていただきます」と返してくれた。

■3人に1人は「許せない」

No image

賛否両論となっている渡部の復帰報道。ちなみに、しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,789名を対象に調査を実施したところ、全体の34.3%が「芸能人の不倫問題は許せない」と回答している。

果たして本当に「笑ってはいけない」が放送されて、そこに渡部が出演するのか。今後の発表に注目が集まる。

・合わせて読みたい→不倫騒動をフォローした坂上忍 ホラン千秋のド正論の返しに謝罪

(文/しらべぇ編集部・RT

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2020年2月21日~2020年2月26日
対象:全国10代~60代の男女1,789名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加