調べれば調べるほど深まる “疑惑”【家そば放浪記】第99束:ドン・キホーテで買った、おびなた『情熱価格 芳しく風味豊かな十割そば』税込322円(1人前161円)

調べれば調べるほど深まる “疑惑”【家そば放浪記】第99束:ドン・キホーテで買った、おびなた『情熱価格 芳しく風味豊かな十割そば』税込322円(1人前161円)

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2023/01/26
No image

ここ数回「むらし系の蕎麦」について力説したが、なんと驚くべきことに今回もまたもや「むらし系」! もしかして本当に来ているのではないか “むらし” の波が!? だって、ドン・キホーテに売ってたお蕎麦だよ?

ということで今回お届けするのは、当連載の常連「おびなた」が製造する『情熱価格 芳しく風味豊かな十割そば』である──が、調べれば調べるほど、とある “疑惑” が深まり……。ことの発端は裏パッケージである。

No image

まず注目すべきは「ゆで6分半、フタをして2分むらし」という点。実はこれ、つい最近食べたDEEN池森さんの『信州戸隠 池森そば 幸せの十割』と全く同じなのである。ついでに言うならカロリー(353Kcal)も同じ。

No image

この2つ、実は同じ商品なのでは……?

しかし、さらに調べてみると……

No image

CO-OP 国産素材 国産そば粉の十割そば』も、ゆで&むらしの時間こそ「約6分&約1分」であるが、同じ「むらし系」なうえ、同じ「おびなた」でありつつ、同じカロリー(353Kcal)なのであった。つまり、

No image

この3つ、同じ商品なのでは……?

いや、3つ目は、ゆで&むらしの時間が違うので、仮に違う商品だったとしても、

No image

やはりこの2つは同じ商品なのでは……? 名前やパッケージだけ変えて販売しているのでは……? だってだって、いくらなんでも “同じ” が過ぎる。同じ製造元で「ゆで6分半、フタをして2分むらし」と「353Kcal」がカブるなんて、どう考えても……なんて邪推してしまったのであった。

前置きはそのくらいにして……

No image

デカい鍋にタップリのお湯を沸かし……

No image

6分半ゆでて……って、このゆでた感じも『信州戸隠 池森そば 幸せの十割』とクリソツ。そしてフタして2分むらして……

No image

そばをあげた後の「そば湯」の具合も『信州戸隠 池森そば 幸せの十割』と瓜二つ。

No image

ともあれ完成。

して、そのお味は──

No image

けっこう良い。風味豊かで普通に美味しい蕎麦である。なんというか、パッケージに書いてある売り文句通りの逸品。舌触りも良いし、十割そば感バリバリある。しかしなんだろう……やはりコレ、過去に食べたことあるような……。

No image

「家そば」か「外そば」かなら「外」であろう。すごい蕎麦蕎麦しているので、本気の蕎麦が食べたい時に良いかもしれない。濃い濃いの蕎麦湯が出るのも好印象……って、この感想も過去に書いたものとよく似ている

はたしてこれらの商品は、同じ蕎麦なのであろうか。もし仮に違ったとしても、非常によく似たお蕎麦である。「ゆで6分半、フタをして2分むらしの十割そば」は、味・食感のみならず、そば湯の具合も、結果的に似てしまうのかもしれない。

また、もし仮に同じ商品、つまり “中身は同じでパッケージだけ変えている” とかだったら、わたし個人的には「そういうのは、やめてほしいな」と正直思う。

だってだって、「新しい味」を求めて買い回っているのに、中身が同じとか自分がバカみたいじゃん……って。そういうコラボを許してたら、なんでもアリになっちゃうじゃん……って。

いずれにしても、お蕎麦としては美味しい商品。しかし、いろいろな意味での “後味(あとあじ)” は、なんとも言えないものがあった。違う商品であることを願いたい。

執筆:GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回のそば|第1回から読む|次のそば »

★現在までのベスト5★

※()内は購入時の1人前価格

【1位】奈良屋『乱切り二八』(183円)
【2位】山本食品『特選そば 十割そば専用工場謹製』(205円)
【3位】島田製粉『深大寺そば 東京』(324円)
【4位】山本食品『長野県産そば粉100% 十割そば』(275円)
【5位】はくばく(霧しな)『元祖乱れづくり 木曽路御岳そば』(109円)

【惜しくも選外になった蕎麦たち】

〜松〜
ライフプレミアム『信州戸隠 二八そば』(161円)
滝沢食品『滝沢更科 十割そば』(165円)
本田商店『出雲そば』(150円)
柄木田製粉『信州 七割更科そば』(100円)
本田商店『BIO-RAL Organic 国産有機十割そば』(247円)
信州戸隠そば株式会社『信州本十割そば』(216円)
柄木田製粉(信州戸隠そば)『信州 本十割そば』(128円)
挽亭(各務製粉)『生粉打そば』(133円)
成城石井オリジナル(新得物産)『挽きぐるみそば』(128円)
北舘製麺『石臼挽きそば 太切り』(182円)
本田商店『奥出雲蕎麦 有機原料100%』(247円)
おびなた『CO-OP 国産素材 国産そば粉の十割そば』(204円)
玉垣製作所『十日町名産 妻有そば』(151円)
山本かじの(山本食品)『元祖十割そば』(193円)
油屋清右衛門(山岸産業)『信州地粉そば ISETAN MISTUKOSHI THE FOOD』(188円)
島田製粉『麺匠の味 東京 深大寺そば』(245円)
新得物産株式会社『北海道新得八割そば』(161円)
はたけなか製麺『超粗挽 汁にそば粉が落ちる蕎麦』(151円)
長岡小嶋屋(信州戸隠そば)『越の海藻挽きそば』(249円)
イチカラ畑(山本食品)『魚沼産 全粒そば粉100% 十割そば』(313円)
フタバ製麺『富良野 韃靼そば』(234円)
ニップン(信州戸隠そば)『創業寛政元年 総本家更科堀井監修 更科そば』(183円)
奈良屋『奥会津山芋蕎麦』(189円)
山本かじの(山本食品)『十割そば本舗 国産の二八蕎麦』(258円)
山本食品『黄金印 究極そば』(212円)
ニップン(信州戸隠そば)『上野藪そば監修 藪そば』(177円)
山本食品『田舎造り 信州そば そば粉八割使用』(119円)
おびなた『信州戸隠 池森そば 幸せの十割』(297円)
唐木田製粉『信州 本十割そば』(232円)
おびなた『情熱価格 芳しく風味豊かな十割そば』(161円)

〜竹〜
紀ノ国屋オリジナル(東亜食品工業)『御そば(おそば)』(230円)
小川製麺所『山形のとびきりそば』(75円)
山本かじの『十割そば本舗 国産の十割そば』(270円)
岡本製麺『阿波名産 祖谷十割そば 石臼挽き』(179円)
大西製粉『風穴そば』(243円)
サラヤ『寒河江 全線 太郎兵衛そば』(205円)
はくばく(霧しな)『そば湯まで美味しい蕎麦 黒』(128円)
昭和製粉『蔵王の銀領そば』(139円)
葵フーズ(東光麺業)『平打ち製法 風土伝匠 味わいそば』(26円)
東亜食品工業『山芋とろろつなぎ 出石(いずし)そば』(175円)
信州戸隠そば株式会社『信州戸隠 自然芋そば』(136円)
はくばく(霧しな)『信州産そば湯まで美味しい蕎麦 黒プレミアム』(154円)
吹上庵(ヒガシマル)『山芋入りお蕎麦』(126円)
山本食品『信州そば麺の逸品 秘伝の蔵出し そば粉八割使用』(133円)
五木食品『無塩づくり 山芋入り五木そば』(98円)
柄木田製粉『黒い太切り蕎麦』(107円)
自然芋そば『へぎそば 箱入り』(134円)
小嶋屋総本店『純国産 手繰りへぎそば』(216円)
桝田屋食品『雪んこそば つるつる』(114円)

〜梅〜
おびなた『蕎麦通の更科八割』(99円)
おびなた『戸隠そば』(99円)
高尾製粉製麺『麺の彩宴 播州そば』(46円)
信州戸隠そば株式会社『信州戸隠そば』(216円)
住岡食品『こだわりの麺々 蕎麦』(27円)
7プレミアム(藤原製麺)『2種類のそば粉をブレンドしたそば』(48円)
信州ほしの『信州田舎そば 小諸七兵衛』(79円)
ローソンオリジナル(信州ほしの)『信州そば SOBA』(38円)
山本かじの『十割そば本舗 伝統の二八そば』(161円)
自然芋そば『越後伝統へぎそば 自慢ののどごし』(118円)
白石興産『郷の麺処 そば』(36円)
ニップン(おびなた)『本場 信州そば』(40円)
CO-OP(おびなた)『そば』(40円)
パルシステム(桝田屋食品)『国産とろろそば』(120円)
信州ほしの『信州 小諸七兵衛 更科そば』(77円)
FamilyMart collection(おびなた)『のどごしなめらかなそば』(61円)
柄木田製粉『永坂更科 名物 御前そば』(247円)
昭和製麺『山形の逸品 挽きたてのそば』(143円)
はくばく(霧しな)『そば湯まで美味しい蕎麦 白』(154円)
古来本づくり本舗株式会社沢製麺『信州 八割そば』(118円)
はくばく(霧しな)『信州そば』(39円)
沢製麺『北海道産そば粉・小麦粉使用 五割そば』(125円)
戸田久『みちのく 南部そば』(60円)
茂野製麺『味川柳 ざるそば』(69円)
沢製麺『北海道深川市産のおいしいそばです』(125円)
カネス製麺『麺有楽 兵庫播州伝承味乃蕎麦 播州そば』(28円)
東亜食品工業『深し野庵 とろろそば』(268円)
山本かじの(山本食品)『MADE IN JAPAN 国産そば本膳』(161円)
おびなた『太さと歯ごたえ 信州藪そば』(53円)
おびなた『戸隠高原そば』(75円)
島田製粉『高尾山薬王院 東京多摩 高尾そば』(242円)
おびなた『そば小僧』(70円)
髙尾製粉製麺『兵庫県推奨有料特産品 出石そば』(67円)
石丸製麺(桝田屋食品)『大窪寺そば』(97円)
おびなた『信州戸隠 池森そば 二八の極み』(275円)
信州ほしの『信州小諸 池森そば 小諸二八兵衛』(270円)
おびなた『信州戸隠 池森そば 爽やか更科』(297円)
芝製麺『四国の秘境 手のべそば』(184円)
戸隠松本製麺『大久保西の茶屋 信州 戸隠そば』(216円)

〜茸〜
おびなた『蕎麦通のそば』(107円)
トップバリュ(黄色)『香りとのどごし そば』(49円)
酒井製麺所『山形秘伝の味 こんにゃくそば』(151円)
はたけなか製麺『ぜいたく ほうじ茶蕎麦』(139円)
五木食品『十割そば本舗 藪そば』(69円)

〜苔〜
麺のスナオシ『おいしいそば』(27円)

動画・画像が表示されていないときはこちらから

GO羽鳥

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加