広島長野が2点適時打「ナイスラン」好走堂林に感謝

広島長野が2点適時打「ナイスラン」好走堂林に感謝

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/16
No image

広島対中日 6回裏広島2死満塁、代打の長野は2点適時打を放つ(撮影・加藤孝規)

<広島9-2中日>◇16日◇マツダスタジアム

広島長野久義外野手(35)が貴重な2点適時打を放った。

2点差まで迫られた直後の6回裏の攻撃、2死満塁から代打で登場。カウント1-1から中日藤嶋の真ん中低め直球を左前にはじき返し、2者が生還。勝負どころで追加点を奪った。長野は「みんながつないで作ってくれたチャンスだったので、かえすことが出来て良かったです。(堂林)翔太ナイスラン。ありがとう」と二塁から好走した堂林をねぎらった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加