三大テノールの“伝説”はここから刻まれた、ドキュメンタリーのポスター完成

三大テノールの“伝説”はここから刻まれた、ドキュメンタリーのポスター完成

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/10/17

「甦る三大テノール 永遠の歌声」の本ポスタービジュアルと新しい場面写真が到着した。

No image

「甦る三大テノール 永遠の歌声」ポスタービジュアル

すべての画像を見る(全10件)

No image

本作はオペラ歌手のルチアーノ・パヴァロッティプラシド・ドミンゴホセ・カレーラスという“三大テノール”の17年間に及ぶ活躍を追ったドキュメンタリー。未公開だったバックステージの映像や関係者インタビューが収録され、指揮者のズービン・メータも出演した。

ポスターには、1990年のFIFAワールドカップの前夜祭として伊ローマ・カラカラ浴場で開かれたコンサートのクライマックスシーンが切り取られた。“伝説”の始まりとなった一夜の熱気を表現するかのように、「心に響く音楽、万雷の拍手、そこは奇跡にあふれている。」というコピーが添えられている。

No image

「甦る三大テノール 永遠の歌声」は2021年1月8日より東京のBunkamura ル・シネマほか全国で順次公開。販売中の特別鑑賞券は劇場窓口での購入に限り、特典としてオリジナルマスクケースが配布される。表面にはポスタービジュアルが使用され、裏面には劇中に登場する楽曲のリストが記載された。

(c)C Major Entertainment2020

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加