大人っぽくしたいなら!【ウルフカット】がやっぱりオススメ♡

大人っぽくしたいなら!【ウルフカット】がやっぱりオススメ♡

  • fashion trend news
  • 更新日:2022/05/14
No image

トレンド感たっぷりで大人っぽく決まる【ウルフカット】。どんなレングスでも挑戦しやすく、襟足の形次第で印象を変えることができるのが魅力的です。そこで今回は、激選した【ウルフカット】を紹介していきます。ぜひ、新しいヘアスタイルの参考にしてくださいね♡

首をスッキリと見せれる「ミニウルフ」

No image

画像参照:https://www.instagram.com/p/CWX5wKCPOgH/?utm_source=ig_web_copy_link

肩につかない襟足で首をスッキリと見せれるのが魅力的な「ミニウルフ」。このように長めの前髪にすることで大人っぽい雰囲気に仕上がります。通常のショートカットよりも顔まわりに動きが出しやすいので、これから髪を伸ばしたい……。という人にもおすすめです。

[ 関連記事を読む - Beauty ]

髪の毛のスタイリングがしやすい「ミディアムウルフ」

No image

画像参照:https://www.instagram.com/p/CVcoGVzP8p9/?utm_source=ig_web_copy_link

ふんわりと柔らかいシルエットが大人可愛い「ミディアムウルフ」。ヘアアイロンを通しやすい長さなので、不器用さんでもスタイリングしやすいのがGood。結んでもサマになるので、職場などで髪を結ぶ機会が多い人にもイチオシですよ。

ウルフ初心者さんにぴったり「ナチュラルウルフ」

No image

画像参照:https://www.instagram.com/p/CXFGA7bvqPq/?utm_source=ig_web_copy_link

落ち着きのある大人な雰囲気が手に入りそうな「ナチュラルウルフ」。@euphoria.t.iwasakiさんによると、「顔周りの長さは長めに少しだけレイヤーを」入れるのがポイントなのだそう。ウルフ感が強くないので、ウルフ初心者さんでも抵抗なく挑戦しやすいのではないでしょうか。

しっかりと動きが出せる「レイヤーウルフ」

画像参照:https://www.instagram.com/p/CWsekp9FArh/?utm_source=ig_web_copy_link

髪に動きとボリュームをプラスできる「レイヤーウルフ」。このように顔周りにレイヤーをたっぷり入れても暗髪なので派手になりすぎることなく、大人な印象に仕上がります。職場の決まりで髪の毛を明るくできないけど軽やかな印象にしたい……。という人にもGood。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@euphoria.t.iwasaki様の投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:YURIE

【ftnライター】YURIE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加