小学生が巻き込まれる事故相次ぐ札幌市西区...警察官らが通学路に立ち「見守り登校」

小学生が巻き込まれる事故相次ぐ札幌市西区...警察官らが通学路に立ち「見守り登校」

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/06/27
No image

動画は元記事でご覧いただけます

小学生が巻き込まれる交通事故が相次ぐ札幌市西区で、事故を防ぐため、警察官らによる見守り登校が行われました。

札幌市西区の西野第二小学校では、23日朝、通学路に警察官や教職員が立ち、子どもたちの登校を見守りました。
札幌市西区西野では、自転車に乗った小学生が被害にあう事故が続いています。
4月中旬に小学5年の男子児童が死亡したほか、今月20日には小学2年の女子児童がワゴン車にはねられ重体となっています。

札幌西警察署 鳥本昌志 交通第一課長
「自転車に乗る方には、是非ヘルメットをかぶっていただきたいと思います。ドライバーの皆様にはより慎重な運転をお願いしたい」

警察は、ほかの地域でも定期的に見守り登校を続けていく方針です。

6月23日(木)「今日ドキッ!」午後5時台

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加