パックンマックン来年3月単独ライブ「希少部位のマックンを生で見られる」

パックンマックン来年3月単独ライブ「希少部位のマックンを生で見られる」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/11/26
No image

単独ライブ「FORUM8 presents二刀流でメジャー25周年!パックンマックン ワールドツアー!」の発表会見に出席したマックン(左)とパックン

お笑いコンビ、パックンマックンが25日、都内で15年ぶりの単独ライブ「FORUM8 presents二刀流でメジャー25周年!パックンマックン ワールドツアー!」(22年3月19日、東京・山野ホール)の発表会見に出席した。

マックンが「25周年という節目で単独ライブをやります」と言うと、パックンが「何で15年ぶり」とツッコミ。マックンが「お前が1人で、たくさん仕事してるからだろう」と返すと、パックンは「お前がネタを書かないからだろう。コント、漫才、そして、トーク。別々の仕事をやるようになりましたが、まだ、コンビとしてやってるぞとアピールできたら」と話した。

パックンがお笑い以外のコメンテーターなどでテレビ出演することで“格差コンビ”と言われることもある。マックンは「記事が出たら『マックン生きてたんだ』と出る(笑い)。テレ東で毎朝、10年間、司会(『ものスタ』)をやらせてもらってるんですが、吉田眞の名前で出てるんで『マックンに似てる人が出てる』と言われるんです」。パックンは「月から金曜、土日も出てるのに知名度が低い」。マックンは「毎朝4時、5時ですからね」と笑った。

単独ライブでやるネタについて、マックンは「いくつか作っています。ネタ合わせはしてますが、コロナ禍で人前でネタをやる機会がない。単独ライブまでには、ライブに出て空気感をつかめるようにします」と話した。ネタの内容については「僕の自虐ネタですかね。コロナ禍でエゴサーチしたら、パックンマックンとパックマンの違いについて『パックマンはえさを食って成長する。パックンマックンはパックンが相方を食って成長する』というのがベストアンサーになっていました」と笑った。

パックンは「格差コンビと書かないでください(笑い)」。マックンが「仲は悪くない」と言うと、パックンは「不仲でネタを作っているけどね、我慢しています」と笑わせた。

マックンは「もっとパックンマックンのスタイル確立したい」。パックンが「コンビ格差はいいよ。解消する必要ない。資産再分配とかされたら困る(笑い)。パックンマックンが面白いということを再認識してほしい。めったに見られないマックンを生で見られる。希少部位ですよ」とボケると、マックンが「なんで牛肉みたいに」とツッコンだ。

パックンは「前回の単独ライブは15年前。そこから、どれだけ力がついたか。パックンマックンを久しぶりに見たら面白いんだと。今はどの会場に行ってもウケる自信がある。来年、一番爆発的に楽しめる日だと思う」。マックンは「今は、どこに行ってもウケる。パックンがテレビで真面目なイメージなのに、はっちゃける。単独ライブはお笑い芸人を見に来る人たちが相手なので心してかかります」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加