20日のPTS注目ポイント=GMOペパボ、松田産業、アイエスビー、DIシステム、ヤガミなど

20日のPTS注目ポイント=GMOペパボ、松田産業、アイエスビー、DIシステム、ヤガミなど

  • モーニングスター
  • 更新日:2020/11/20
No image

▽GMOペパボ<3633>、20年12月期の連結純利益予想を上方修正、期末一括配当増額に東証1部指定承認も▽松田産業<7456>、自社株買い決定▽アイエスビー<9702>、1対2の株式分割実施へ▽DIシステム<4421>、1対2の株式分割実施へ▽ヤガミ<7488>、21年4月期第2四半期(20年4月21日-10月20日)の連結決算は上ブレ着地、通期業績予想を上方修正し一転増収増益見通しに▽ニッケ<3201>、20年11月期の連結利益予想を上方修正、営業減益幅縮小で一転経常・最終増益見通しに▽レントラック<6045>、10月度の連結売上高は前年同月比40.6%増▽マルマエ<6264>、10月度受注高は前年同月比13.0%増(前月比では9.6%増)▽サノヤスHD<7022>、投資有価証券売却益4億6100万円が発生▽インターワークス<6032>、投資有価証券売却益4700万円が発生▽そーせい<4565>、COVID-19研究開発プログラムにより開発品目として強力な抗ウイルス活性を持つ低分子を特定▽湖池屋<2226>、日清食HD<2897>が株式追加取得で子会社化へ▽Jトラスト<8508>、子会社がLCレンディングの株式取得へ▽ディアライフ<3245>、マンション開発用地を取得▽住友大阪<5232>、11月31日に自己株式200万株消却へ▽PSOL<4450>、20年12月期の単体業績予想を下方修正、自社株買い決定▽アサンテ<6073>、株式売出しの一方で自社株買い▽ミタチ産業<3321>、未定としていた21年5月期の連結業績予想で営業利益5億円(前期比34.1%減)を見込み、マレーシアに子会社設立へ▽TOA<6809>、電子部品調達先の工場火災により一部製品の生産・販売に影響を及ぼす可能性も現時点で大きな影響はない見込み▽はるやまHD<7416>、未定としていた21年3月期連結業績予想で営業損益19億円の赤字(前期は3億7600万円の黒字)を見込む▽住江織<3501>、固定資産の減損損失計上へ▽一正蒲鉾<2904>、連結子会社解散で特別損失計上へ▽日本調剤<3341>、24日に株式の立会外分売実施▽ランサーズ<4484>、24日に株式の立会外分売実施▽主な月次発表=アニコムHD<8715>、ミスミG<9962>*午後4時30分時点提供:モーニングスター社(イメージ写真提供:123RF)

木村重文

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加