ベイル代理人、トッテナムとの交渉を明らかに!?

ベイル代理人、トッテナムとの交渉を明らかに!?

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2020/09/16
No image

ガレス・ベイル 写真提供: Gettyimages

レアル・マドリードのウェールズ代表FWガレス・ベイルが、2007年から2013年にかけてプレーしたトッテナム・ホットスパーへ復帰する可能性が出てきたようだ。イギリス『BBC』が報じた。

これまでどの交渉の噂に関しても話を控えていたベイルの代理人ジョナサン・バーネット氏は、同メディアにはっきりと選手の意思を伝え、トッテナムとの交渉を明らかにした。

「ガレスは今でもトッテナムを愛している。彼が望んでいる移籍先はこのクラブだ。交渉中だ」

なお、ベイルの移籍に関してはレンタル移籍が最も可能性の高いパターンだとされているものの、現時点でマドリードは完全移籍の可能性を否定していない。

はたしてベイルはマドリードの複雑な状況から解放され、プレミアリーグで再びプレーすることとなるだろうか?

ここではベイルのマドリードでのベストシーンを振りかえろう。(表示されない場合はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加