週末は大学入学共通テスト 北日本で荒天のおそれ、東京などは一気に寒く

週末は大学入学共通テスト 北日本で荒天のおそれ、東京などは一気に寒く

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/01/13
No image

2021/01/13 15:32 ウェザーニュース

今週末は、今年度から導入される大学入学共通テストが行われます。

受験生のみなさんをはじめ、親御さんや学校関係者の方々も、難しい環境の中で頑張り、この日を迎えることでしょう。

そんな今週末は、16日(土)から低気圧が北日本を急発達しながら通過、17日(日)になると冬型の気圧配置が強まるため荒天のおそれがあります。

1日目・16日(土) 北日本や日本海側で強風と雨

低気圧や前線が通過する16日(土)は、広い範囲で強風、高波に注意が必要です。

低気圧に向かって南から暖かな空気が入ってくるため、北陸や東北、北海道の一部を除いて雪ではなく雨寄りになると見られ、横殴りの雨や、路面状況に注意が必要です。

また、寒冷前線周辺では落雷や突風、あられなどのおそれもあります。

北海道の道北や内陸山沿いは雪寄りになり、暴風雪や大雪に警戒が必要です。

2日目・17日(日) 大雪や吹雪、全国的な寒さにも注意

No image

低気圧通過後の17日(日)は冬型の気圧配置が強まり、上空1500m付近でー9℃以下の寒気が東北~北陸、中国、九州北部を覆います。

今週はじめにかけての寒波ほどではないものの、北日本の日本海側や北陸では前日と打って変わって雪の降る所が多くなる見込みです。

北陸を中心に、風がぶつかり合うJPCZ(日本海寒帯気団収束帯)が流れ込み、雪が強まったりまとまった雪の量になったりする可能性もあります。

また、北日本を中心に暴風や猛吹雪のおそれがあるため、公共の交通機関の遅延等に備え代替手段を検討し、当日は時間に余裕を持ってお出かけください。

さらに、急な寒気の南下によって西日本の日本海側沿岸部でも雪寄りとなり、東京などを含め全国的に急に寒くなることも予想されます。

最新の情報確認とともに、体調管理もしっかりと行うようにしてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加