【全英女子】西郷真央はカットライン3打足りず予選通過厳しく「パットが入らず...」

【全英女子】西郷真央はカットライン3打足りず予選通過厳しく「パットが入らず...」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/08/06
No image

全英女子オープン第2ラウンド ティーショットをはなつ西郷真央(AP)

<米女子ツアー:AIG全英女子オープン>◇第2日◇5日◇英国・ミュアフィールド(6659ヤード、パー71)◇賞金総額730万ドル(約9億8600万円)優勝109万5000ドル(約1億4800万円)

エビアン選手権3位の西郷真央(20=島津製作所)は予選通過が厳しくなった。1オーバーの44位から出て、2バーディー、6ボギーの75で通算5オーバー。ホールアウト時でカットラインに3打足りなかった。

西郷は「風に加えて、今日はパットが入らず、スコアをまとめられなかった」という。今季は国内ツアーで初優勝を含む5勝。メジャーは初出場から3戦連続で予選通過してきた。「こういったプレーをしてしまうのが、今の実力。一から見つめ直して、頑張ります」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加