結婚と娘の存在明かしたコウテイ下田、「育児あるある」披露でウソ疑惑を払拭「おしり拭きがないときは...」

結婚と娘の存在明かしたコウテイ下田、「育児あるある」披露でウソ疑惑を払拭「おしり拭きがないときは...」

  • ラジオ関西
  • 更新日:2022/08/07

吉本興業のお笑いコンビ「からし蓮根」(杉本青空・伊織)が水曜パーソナリティを務めるラジオ番組『Clip』(ラジオ関西、月-木午後2時30分~)で、同期の芸人であるコウテイ・下田の結婚について語った。

【写真】あまりにもパワフルすぎる漫才中のコウテイ下田

No image

コウテイのシモタ

7月28日、自身のラジオ番組内で結婚したことと3歳の娘がいることを明かしたお笑いコンビ「コウテイ」の下田。青空はラジオでの発表の直前に、本人から直接結婚の事実を告げられたそうで、報告を受けた当時の状況を振り返った。

その日は午後3時ごろに名古屋で仕事が終わり、下田とともに味噌カツを食べに行ったという青空。何気なく「家に帰って何をするのか」という質問をしたところ、下田からは「嫁と子の世話や」と返答が。これを、既婚者である青空のことを答えるという下田のボケだと勘違いし、「いや、お前がや」とツッコむと、「いや、わしが」と嫁と子どもの話が下田自身のことであると再び告げられる。

そしてやっと下田の言葉を理解した青空が「嫁……結婚?」と聞くと「してる」と下田。その流れで「子どもは?」「おる」「何歳?」「3歳」と、下田から衝撃的な情報が次々と語られ、2人は結婚や育児に関する話題で盛り上がったとのことだった。

しかし、ひとしきり語った後に我に返った青空は、下田がかなりのイタズラ好きで、たまにとんでもないウソをついて周囲を惑わすこともあるということを思い出す。そのため、ここまでの一連の会話が全てウソだったのではないかと疑って「長ウソ?」と尋ねると、意外にも下田からは「俺もこんなことで嘘はつかない」と真面目な返答があった。

しかしその日は、たまたま下田が携帯をタクシーに忘れてきてしまっていたため、結婚が真実であることを証明するすべがない。そこで下田は青空に信頼してもらうために「おしり拭きがなくなった時、風呂に連れて行ってシャワーで洗う」という「育児あるある」を披露。3児の父である青空はこの「育児あるある」を聞いたことで下田の結婚が真実であることを確信したとのことだった。

からし蓮根の2人から見た下田は、そもそも仕事が終わるとすぐに帰る印象があり、思い返せばその日に下田から食事に誘われたこと自体、かなり珍しいとのこと。2人は、今思えば「すぐに帰るタイプ」という印象付けすら結婚を隠すカモフラージュだったのではないかと振り返った。

※ラジオ関西『Clip水曜日』2022年8月3日放送回より

ラジオ関西

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加