上越市、地域資源を活用した課題解決と地域価値共創に向けたDX推進連携協定

上越市、地域資源を活用した課題解決と地域価値共創に向けたDX推進連携協定

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

新潟県上越市は11月24日、フラー、上越ケーブルテレビジョン、上越地域活性化機構、東日本電信電話(NTT東日本)新潟支店、NTT DXパートナーらと地域資源を活用した課題解消と価値の共創に向けた地域・行政のDX推進連携協定を締結したことを発表した。

RPAテクノロジーズ、「金沢オフィス」と「上越サテライトオフィス」を開設

上越市は時代の変化とそれに伴う課題に対して、市民サービスの向上と持続可能な自治体の構築を目指して「上越市ICTによる情報化推進基本方針」を策定し、地域のICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)化を進めている。

また、フラーや上越ケーブルテレビジョンなど5者は、それぞれ地域の課題解決や価値創造のためにICT活用のノウハウやアセットを活用して、コンサルティングおよびソリューションを展開してきた。

今回6者が協定を締結することで、綿密な連携と協働によって上越市域におけるさまざまな分野のデジタル化を推進し、地域の課題に迅速かつ適切に対応して市民サービスの向上と地域の価値創造、働き方改革の推進などを図る。また、デジタル人材の育成などにも取り組む予定だ。

熊谷知泰

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加