マーリンズのチザム WBC英国代表参加を回避 米報道

マーリンズのチザム WBC英国代表参加を回避 米報道

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2023/01/25
No image

WBCの優勝トロフィー

米大リーグ、マーリンズのジャズ・チザムJr内野手(24)が3月に行われるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場できないと24日(日本時間25日)、マイアミヘラルド紙が伝えた。

英連邦に属するバハマ出身のチザムは英国代表の中心選手となることが期待されていた。チザムは2020年9月にマ軍でメジャーデビューし、翌21年はMLB史上初めて開幕をメジャーで迎えたバハマ出身選手となった。

チザムは昨季背中の疲労骨折のため、シーズンの最後の3カ月を欠場するなど、出場試合はわずか60にとどまったが、14本塁打を放ちオールスター戦にも選出された。

今季は遊撃から中堅への転向が予定されており、春季キャンプでレギュラーシーズンに向けた準備を優先することになるだろうと同紙は伝えている。17年大会予選にも英国代表として出場したチザムはWBC参加を希望しているが、昨季のIL入りしていた期間の長さから、球団側に拒否権があるため、WBC出場は極めて厳しい状況となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加