国内女子ゴルフ帯同キャディに陽性反応 選手は濃厚接触者判定も陰性

国内女子ゴルフ帯同キャディに陽性反応 選手は濃厚接触者判定も陰性

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2021/07/20

帯同キャディに陽性反応が出てしまった|撮影:米山聡明「GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ」に参加していた帯同キャディ1名が競技終了後に受検したPCR検査で陽性判定を受けたと日本女子プロゴルフ協会が20日(火)に発表した。

大会を2000枚を超える写真で振り返る
その後、保健所より選手1名が濃厚接触者として判定された。当該選手はその後PCR検査を受検して陰性判定を受け

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加