『テニスの王子様』がフル3DCGのアニメ映画に! 「テニスギャングとのラップバトル」「タイムスリップ」など見どころ満載の予感...

『テニスの王子様』がフル3DCGのアニメ映画に! 「テニスギャングとのラップバトル」「タイムスリップ」など見どころ満載の予感...

  • Pouch
  • 更新日:2021/04/07
No image

テニプリこと『テニスの王子様』が、『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』としてまさかのフル3DCG映画化! 2021年9月3日から全国公開されます。

製作総指揮を務めるのは、漫画の原作者である許斐剛(このみ たけし)さん。

許斐さんはキャラクターたちが劇中で歌うすべての楽曲を書き下ろしているらしく、かなり熱のこもった作品となっていそう……!

【完全オリジナルストーリーだよ】

完全オリジナルストーリーとなる本作の舞台は、主人公・越前リョーマが全国大会決勝の死闘を制した3日後。

さらなる強さを求めて、単身アメリカへ武者修行に向かったリョーマでしたが、なぜか過去へタイムスリップ!

父・南次郎が「テニスプレイヤー・サムライ南次郎」として世界に名を轟かせていた時代に行きついてしまったのです。

【空白の3か月&ラップバトルにご注目!】

『テニスの王子様』の続編、『新・テニスの王子様』において、全国大会決勝の3日後に突然姿を消したリョーマ。

消えていた間タイムスリップしていただなんて、誰が予想できたでしょうか……!

本作では、原作では描かれていない「『テニスの王子様』と『新テニスの王子様』の物語の間にある「空白の3か月に迫るエピソード」が描かれるそう。

リョーマがアメリカのテニスギャングとラップバトルを繰り広げる(!?)シーンもあるらしく、いろんな意味で見逃せません。

【ある重要シーンをパラレル展開!】

また本作では、他作品では見られないユニークな試みを実施しているんです。

それは、物語の重要なシーンを2タイプに分けて上映する、というもの!

・青春学園中等部のテニス部部長・手塚国光と立海大附属中学校部長の幸村精市が出演する「Decide」
・氷帝学園中等部部長の跡部景吾と四天宝寺中学校部長の白石蔵ノ介(イケメンペア)が出演する「Glory」

がパラレルに進行するらしく、1作品を2つの視点から楽しめちゃうんです~!

【最先端なのに懐かしい香りもするよ】

こんな感じで内容も上映方法も攻めているのに、YouTubeに公開された超先行特報映像は“どこか懐かしい香り”がするのは私だけでしょうか……。

アニメ、ゲーム、ミュージカルと、これまで様々な伝説を作り上げてきたテニプリ。

そしてこの秋「フル3DCG映画」となることで、また新たな伝説が生まれそうですっ!

参照元:映画『リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』公式サイトYouTubeTwitter @ryoma3dtenipuri
執筆:田端あんじ (c)Pouch

▼ポスタービジュアルはこちら

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

💥ポスタービジュアル公開💥

『リョーマ!The Prince of Tennis
新生劇場版テニスの王子様』
9/3(金)公開 #映画リョーマ は、次元を超える――!

▼公式サイト https://t.co/yPXvoyWfHG
◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢ pic.twitter.com/KV8e9XbgXh
— 『リョーマ!新生劇場版テニスの王子様』公式 (@ryoma3dtenipuri)
April 1, 2021
from Twitter

▼超先行特報映像もどうぞ~

動画・画像が表示されていないときはこちらから

田端あんじ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加