東日本と西日本 広い範囲で最高気温20度以上 大型連休の頃の暖かさ

東日本と西日本 広い範囲で最高気温20度以上 大型連休の頃の暖かさ

  • tenki.jp
  • 更新日:2021/02/21
No image

きょう(21日)は東日本や西日本では暖かい空気に包まれて、大型連休の頃の気温になりました。東京都心では15時までの最高気温が20.9度と4年ぶりに2月までに20度以上となりました。

広い範囲で最高気温20度以上

きょう21日は、東日本や西日本は、高気圧に覆われて朝から日差しがたっぷり届きました。また、南から暖かい空気に包まれて、気温がグングンと上昇し、広い範囲で最高気温が20度以上で大型連休の頃の暖かさとなりました。15時までの最高気温は、東京都心は20.9度で4年ぶりに2月までに20度以上となりました。広島21.0度、高松21.9度とそれぞれ今年初めて最高気温が20度以上を観測しました。

あすも春の暖かさ続く

No image

あす22日も、日中は広い範囲で晴れて春の陽気が続きそうです。最高気温は、東日本や西日本では、20度を超える所が多く、九州では25度近くまで上がる所があるでしょう。日中は少し動くと汗ばむくらいの暖かさとなりそうです。東北も平年より高い所が多く、雪の多く残っている所では雪どけが進むでしょう。ナダレや屋根からの落雪にはご注意下さい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加