『グッとラック』ソファ席は女性に譲るルールに波紋 一番重要な問題は...

『グッとラック』ソファ席は女性に譲るルールに波紋 一番重要な問題は...

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/10/16
No image

(imtmphoto/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

16日放送の『グッとラック!』(TBS系)では、「ソファ席は女性に譲るべき」という風潮について特集。街頭インタビューや、スタジオの出演者たちから様々な意見があがった。

■ソファに座ったら隣のカップルが…

番組では、「掲示板ミクル」に掲載された30代男性の体験談を紹介。彼女と飲食店に行き、ソファ席と椅子どちらもある席に案内された際、男性が奥のソファ席、女性が椅子に座ったそう。

すると、隣のカップルが男性を見てクスクス笑っており、理由がわからないまま食事を終えて飲食店を出ると、彼女が「さっき言えなかったけど、男の人はソファじゃないほうがいいかもね」と一言。男性はここで初めて「女性がソファ席に座る」という“暗黙のルール”があると知ったと紹介された。

関連記事:『半沢直樹』電脳雑技集団の社長室にあるソファの値段がスゴかった

■基本は女性にソファ席を譲るが…

番組が飲食店の様子を撮影した検証VTRによると、7組中6組のカップル・夫婦が、女性にソファ席を譲っていたことが判明。また、街頭インタビューでは、男女ともに「ソファに座るのは女性派」「どちらでも良い派」など意見は様々。

中には、通路側に座るとほかの客と目があって気になる女性や、お手洗いに行く女性を気遣って、あえて男性がソファ席を選択している場合もあるようだ。

今回のVTRを受けて、MCの立川志らくは、「女性をソファに座らせるのは普通だなって思ってました」とコメント。しかし、腰の持病があるため、妻が気遣ってソファを勧めてくれたりと「ケースバイケース」であると語る。

また、田村淳も女性に奥のソファ席を勧めることが多かったと言うが、「子供をどちらが見るか」によって妻や自身がソファに座るかが決まると意見を述べた。

■一番大切なことは気持ち

番組が紹介したマナー講師のコメントによると、「一般的にエスコートする場合、上座となる奥のソファ席を女性に勧めたほうがいい」とのことだが、一番大切なことは「お互いの気持ち」であり、「女性が必ずしもソファ席に座らなくていい」とのこと。

コメンテーターとして出演していたアンミカは、一番のマナー違反として、ソファ席に座った男性をクスクス笑ったカップルを指摘。「人を笑うっていうのは一番失礼」「(マナーを)知らないんだって指差して笑うことが一番マナー違反」とコメントする一幕もあった。

■マナーは難しい?

“暗黙のルール”として取り上げられた今回のテーマ。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の10~60代の男女1733名を対象に調査したところ、全体の60.3%が「マナーは難しいと感じた経験がある」と回答。性年代別に見ると、全体的に女性の割合が高いことは判明している。

No image

視聴者からも「体調や持病とか、荷物とか子供とかの状況とか、そういう目線でお互いを気遣えたらなと」「それぞれで好きなようにしたらいいのでは」「どっちでもええやん」との声があがっており、志らくや田村の言うように「ケースバイケース」と考える人が多いようだ。

・合わせて読みたい→香取慎吾、ダイエットダンス動画を公開 息を切らして「すごいツラい…」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10~60代の男女1,733名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加