7 MEN 侍・菅田琳寧、酒好き、女好きの医師役で初主演舞台へ!

7 MEN 侍・菅田琳寧、酒好き、女好きの医師役で初主演舞台へ!

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/01/12
No image

ジャニーズJr.「7 MEN 侍」の菅田琳寧(すげた・りんね、22)が、3月上演の舞台「陽だまりの樹」に主演する。

手塚治虫による同名漫画が原作。幕末を舞台に、酒好き、女好きだが優れた技術を持つ医師・手塚良庵と、剣の才能に恵まれ正義感が強い下級武士・伊武谷万二郎の二人が時代の荒波にもまれながら、信じる道を歩む姿を描く。

手塚良庵役の菅田は、ジャニーズ公演以外の舞台出演は初めて。今作が初主演でもあり、「とても緊張しています。お話をいただいた時はとても不安でしたが、主演を経験しているメンバーにすぐ相談しに行きアドバイスをもらいました」とコメント。これまで6度舞台化された不朽の名作に、「手塚治虫先生の作品を汚さないよう、また『陽だまりの樹』ファンの方に『菅田琳寧の演じる手塚良庵は最高だ!』って思ってもらえるよう全力を尽くします」と熱演を誓った。

共演には、伊武谷万二郎役に早乙女友貴、オリジナルキャラクターの見習い医師・三郎役に阿達慶(ジャニーズJr.)らが決定した。

上演は、3月5〜14日までヒューリックホール東京、同27、28日に大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加