香川真司所属サラゴサ、プレーオフ未定に苛立ち。開催中止で自動昇格を要求か

香川真司所属サラゴサ、プレーオフ未定に苛立ち。開催中止で自動昇格を要求か

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/08/03

【写真:ムツ・カワモリ】 スペイン2部のレアル・サラゴサは、1部昇格に向けたプレーオフの開催が依然として未定となっている状況に怒りを募らせ、プレーオフを中止して自動昇格を認定するよう要求することも検討しているという。スペイン紙『アス』が3日に伝えた。 セグンダ・ディビシオンのレギュラーシーズン最終節は7月20日に開催されたが、フエンラブラダの選手・スタッフに多くの新型コロナウイルス感染者が確認され

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加