朴ろ美、森川智之、濱野大輝が参戦!『パーフェクト・ケア』日本語吹替版がU-NEXTで配信決定

朴ろ美、森川智之、濱野大輝が参戦!『パーフェクト・ケア』日本語吹替版がU-NEXTで配信決定

  • MOVIE WALKER PRESS
  • 更新日:2021/11/25
No image

『パーフェクト・ケア』は12月3日(金)より劇場3週間限定公開&デジタル配信開始 [c]2020, BBP I Care A Lot, LLC. All rights reserved.

『ゴーン・ガール』(14)で第87回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたロザムンド・パイクが、高齢者から資産をしぼり取る悪徳後見人を演じ、第78回ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされた『パーフェクト・ケア』(12月3日より劇場3週間限定上映&デジタル配信開始)。このたび本作の日本語吹替え版がU-NEXTで独占配信されることが決定。あわせて新たな本編映像も解禁された。

【写真を見る】人気声優たちが勢ぞろい!個性的な登場人物からはヤバい雰囲気がムンムン

常にたくさんの顧客を抱え、裁判所からの信頼も厚い法定後見人のマーラ。しかし彼女は裏では医師やケアホームと結託し、高齢者たちから資産をしぼり取るという悪徳後見人だった。そんな彼女が新たな獲物として狙いを定めたのは、資産家の老女ジェニファー。ところが次々と不穏な出来事が発生し、身寄りのないはずのジェニファーの背後にロシアン・マフィアの影が…。ついにはマーラに絶体絶命のピンチが訪れることに。

劇場公開と同時に12の配信プラットフォームでデジタルレンタル配信が行われる本作。そのなかでU-NEXT限定で、字幕版に加え吹替え版の配信も行われることが決定。パイク演じるマーラ役の声を担当するのは「鋼の錬金術師」のエド役や「進撃の巨人」のハンジ役で知られる朴ろ美。また、ピーター・ディンクレイジ演じるロシアンマフィアのローマン役には森川智之、その部下であるアレクシー役は濱野大輝が担当する。

このたび解禁された本編映像には、マーラを執拗に追う極悪非道なロシアン・マフィアのローマンがアレクシーに銃を突きつけて詰め寄るという、ヤバい雰囲気が漂うワンシーンが収められている。この映像ではオリジナルの英語音声だが、この一連のやりとりを森川と濱野がどのように吹き替えているのか。是非とも劇場や各種配信サービスで配信される字幕版と、U-NEXT限定の吹替え版を見比べてみてはいかがだろうか。

文/久保田 和馬

※朴ろ美の「ろ」は「王へんに路」が正式表記

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加