オービックが4年ぶりXボウル進出、1点差逃げ切り

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21

<アメリカンフットボールXリーグ:オービック35-34パナソニック>◇X1スーパー第3節◇21日◇富士通スタジアム川崎

Xリーグが21日に富士通スタジアム川崎であり、オービックが2戦全勝でBブロック1位を決めた。

前半リードからパナソニックに逆転されたが、第4QにTDパスで再逆転。ゴール前1ヤードまで攻め込まれたがファンブルを抑え、35-34で逃げ切った。12月15日の東京ドームでの日本社会人選手権決勝ジャパンXボウルに、4年ぶりでの進出となった。Aブロックは富士通とエレコム神戸が、22日に1位をかけて対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加