オープンハウス、群馬みなかみほうだいぎキャンプ場にグランピング施設をオープン

オープンハウス、群馬みなかみほうだいぎキャンプ場にグランピング施設をオープン

  • トラベル Watch
  • 更新日:2022/08/06

2022年8月8日 運営開始

No image

群馬みなかみほうだいぎキャンプ場にグランピング施設をオープン

オープンハウスグループは、「群馬みなかみほうだいぎキャンプ場」(群馬県利根郡みなかみ町藤原915-1)でグランピング施設の運営を8月8日に開始する。

群馬みなかみほうだいぎキャンプ場はみなかみ町のほぼ中央に位置し、日本百名山に数えられる武尊山の西側、標高1000mに開ける群馬県下最大級のキャンプ場。

「アジアン棟」と「アーバン棟」の2棟の部屋を用意し、それぞれ最大6名で利用可能。部屋内にはベッド・シューズクローク・エアコンの設置はもちろん、アメニティやカフェセットも用意している。入浴後のリラックススペースもリニューアルしている。ウッドデッキにはソファやBBQグリルも設置している。

No image

自然の中にありながらも充実した設備

編集部:吉本希

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加