スクウェア・エニックスによる「神羅カンパニー」のロゴを含む3種類の商標登録が明らかに

スクウェア・エニックスによる「神羅カンパニー」のロゴを含む3種類の商標登録が明らかに

  • Game Spark
  • 更新日:2021/01/13
No image

スクウェア・エニックスによる「神羅カンパニー」のロゴを含む3種類の商標登録が明らかに

もっと画像を見る

No image

スクウェア・エニックスが、2020年12月に『ファイナルファンタジーVII』に登場する「神羅カンパニー(神羅電気動力株式会社)」のロゴを含む3つの商標登録を行っていることが明らかになりました。

登録されているのは「神羅カンパニーのロゴ(2020年12月22日出願)」「EVER CRISIS(2020年12月17日出願)」「THE FIRST SOLDIER(2020年12月17日出願)」の3種類。いずれも出願者はスクウェア・エニックスで、商標は2021年1月12日に公開されています。

海外メディアGematsuでは、神羅カンパニーロゴ以外の商標も『ファイナルファンタジーVII』に関連していると予想しています。「EVER CRISIS」は『ビフォア クライシス ファイナルファンタジーVII』『クライシス コア ファイナルファンタジーVII』に「CRISIS」文字が使われていることに注目。「THE FIRST SOLDIER」に関してキャラクター「セフィロス」のことを指しているのではないかとしています。

Mr.Katoh

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加