「全然違う」「加工したみたい」 「DJ社長」韓国で総額250万整形、術後3週間の姿披露

「全然違う」「加工したみたい」 「DJ社長」韓国で総額250万整形、術後3週間の姿披露

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/04/07

人気DJグループ「レぺゼン地球」の元メンバー・DJ社長が2021年4月6日、整形手術の術後経過をSNSで報告した。

No image

あらゆる箇所にメス

DJ社長は3月20日、韓国で整形手術をしたことを明かしていた。総額は2480万ウォン(約250万)。二重術埋没法、目頭切開、鼻筋プロテーゼ、頬骨縮小、顎先形成などあらゆる顔面整形を試み、ガーゼに覆われた術後の痛々しい姿を公開していた。

それから約3週間後の4月6日。DJ社長は腫れがおさまった顔写真とともに「だいぶいい感じ!!!」と術後良好だとTiktokなどで報告した。ファンからは「全然違う」「加工したみたいになってる!」「かわいくなってる」と驚きの声が上がっている。

DJ社長はレぺゼン地球のリーダーとして活動。20年12月に福岡 PayPayドームでの解散ライブ後は、「Candy Foxx」として再始動した。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加