ニトリの便利な「収納ワゴン」でカオスなキッチンが激変!組み立て&整理整頓レポ

ニトリの便利な「収納ワゴン」でカオスなキッチンが激変!組み立て&整理整頓レポ

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2022/01/15
No image

【Before】物がバラバラに置かれているキッチン

【写真】【ビフォーアフター画像】ニトリの便利な「収納ワゴン」で整理整頓!

キッチンや洗面所のちょっとした隙間を活用出来たら……と思ったことはありませんか?

実は、縦長でキャスター移動ができるニトリのワゴンが、隙間収納にぴったりなのです。

かごは全部で3つで、それぞれの高さを調節できるので、入れたい物やスペースに合わせて有効活用できます。

本記事では、ニトリのワゴンの実際にかかった組み立て時間や整理整頓のビフォーアフターまで紹介していきます。

隙間収納に使うアイテムにお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

ニトリの「高さ調節ができるスチールワゴン トロリ2」

ニトリから販売されているキッチンワゴン。シンプルなカラーで、どんなインテリアにも合わせやすいと話題の商品です。

価格は税込み3,990円で、カラーはホワイト・ベージュ・グレー・ブラックの4色展開となっています。

高さは89cmで可動域は約2.5cm。高さの調節ができるので、収納したい物のサイズに合わせられます。
頑丈なスチールでできているため、衝撃にも強く汚れもつきにくいのが嬉しいポイント。

また、キャスター付きなので場所を固定しなくてもOK。移動させたいときは重たい思いをせずに楽々移動できますよ。

キッチン周りの収納はもちろん、散らかりがちなおもちゃの収納や仕事用の物をまとめるのにも最適です。自分の好きなように使えて、汎用性の高さが人気の秘訣でしょう。

組み立てにかかった時間は?

ニトリの公式サイトには1人で組み立てた場合の目安時間は20分と記載されていましたが、実際にはどのくらいの時間がかかるのでしょうか。

段ボールを開けてみると、説明書と各部品が入っています。

かなりばらばらの状態なので、20分で組み立てられるかなと心配に。

部品の袋部分にはアルファベットでマークが付けられており、それを見ながら組み立てていくという手順です。

一見複雑には見えましたが、1段ずつ順に作っていくだけのシンプルな構造になっていましたよ。

ねじを締めるのに使うレンチなど必要な工具はセットに入っていたので、自宅に工具がない人も安心です。

No image

【ニトリ 高さ調節ができるスチールワゴン トロリ2】組み立てに必要な道具も含まれています

1段ずつ組み立てていき、かかった時間はなんとぴったり20分。

普段組み立てなどの作業をしない女性1人で組み立てても、目安時間で終わらせることができました!

組み立てに抵抗がある人でもわかりやすい手順でした。

質感やデザイン・キャスターの滑りなどはどう?

ワゴンの質感はマットで、さらっとした手触りです。ツヤ感がないため、傷がついても目立ちにくそうな印象。

デザインはシンプルでカラーもかわいいので、どんな部屋に置いても自然に溶け込んでくれそうです。

キャスターの滑り具合も問題ありません。フローリングの上を滑らせると大きめの音が鳴りますが、カーペットなどの上ではほとんど音がしませんでした。

さらに、キャスターにはストッパーがついており、滑らせて使わない人にも便利です。

オンオフがストッパーに書かれているため「あれ、今どっち?止まってる?」なんて悩んでしまうこともありません。

ニトリの「スチールワゴン」を使って整理整頓してみた

それではニトリのスチールワゴンを使って実際に整理整頓してみます。

今回は物が多いキッチン周りを整頓していきます。

入れたい物の高さに調節する

まずはワゴンの大きさを入れたい物の高さに調節しましょう。

ニトリのスチールワゴンは最大2.5cmの可動域を持っているので、入れたい物の高さに合わせることができます。

ラックの高さを決定している白い部品を移動させることで簡単に調節可能!

何を入れるのか考えて、調節してみてください。

汚れが気になるときは紙袋やバスケットを活用して

入れる物の高さに調節できたら準備完了です。収納したい物を入れていきましょう。

頻繁に使う物は上の棚に、使用頻度が低い物は棚の下の方に入れると便利ですよ。

No image

【ニトリ 高さ調節ができるスチールワゴン トロリ2】中身が見えるのが気になるなら袋を活用してみて

もし物を見られたくない、汚れが気になるという場合は紙袋に入れたり袋で覆ったりしてもOK。

来客がある場合も中身を見られずに済むのがうれしいポイントです。

マグネットを活用して収納スペースを増やしてみる

ニトリのワゴンはスチール製なので、磁石がくっつくのです!これを利用して、フック型のマグネットを使ってみるのもおすすめ。

フック型のマグネットをかけたい物の高さに合わせて設置したら、そこに物をかけていきましょう。

重さに限界はありますが、収納スペースを増やすことができます。

中身を見られたくないという方は、袋をかけてその中に物を入れるのもいいでしょう。

ニトリのスチールワゴンでキッチンがすっきり!

ニトリのスチールワゴンを使ってキッチンを整理してみたら、かなりすっきりした印象に!

バラバラに置いて統一感がなかった物が、1つの収納に収まったので、物は多いですが整理整頓されているように見えます。

ワゴンの中は意外に深さと広さがあったので、自由に収納できました。高さのある物や深みのある物も楽に収納でき、取り出しも簡単です!

また、キャスターがついていることで整理したい場所を先に決めなくていいのもうれしいポイント。後からどこに置こうか考えてもいいので、自由度が高く便利に感じました。

カラーリングもナチュラルで、キッチンの雰囲気を壊したり目がチカチカしたりすることもありません。キッチン以外の収納でも使いたくなるような商品でした!

今回はキッチンの収納に使ってみましたが、子ども部屋やメイク用品などあらゆるシーンで使えるアイテムだと感じました。

ぜひニトリのスチールワゴンを使って、キレイな自宅での生活を楽しんでくださいね。

※値段はセールなどで変動します。
※数に限りがあります。商品入れ替えや売り切れの場合はご容赦願います。
※デザイン・価格・種類数は変更となる場合があります。

【写真】【ビフォーアフター画像】ニトリの便利な「収納ワゴン」で整理整頓!

(ハピママ*)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加