中国ドラマ「キングダム」TV初放送、戦国七雄の興亡をドキュメンタリータッチで描く

中国ドラマ「キングダム」TV初放送、戦国七雄の興亡をドキュメンタリータッチで描く

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2023/01/25

中国ドラマ「キングダム~戦国の七雄」が明日1月26日より、チャンネル銀河でテレビ初放送される。

No image

「キングダム~戦国の七雄」ビジュアル

すべての画像・動画を見る(全6件)

No image

本作は戦国七雄の興亡をドキュメンタリータッチで描いた歴史ドラマ。燕、趙、楚、韓、魏、斉、秦に各話毎にスポットを当て、全7話で500年以上続いた春秋戦国時代の終焉と大秦帝国誕生をつづる。

ワン・ジンソンリー・リーチュン、ユー・ロングアン、リン・ヨンジエン、ハイ・イーティエンケント・チェン、ユー・エンタイらが出演。監督のジン・ティエムーが脚本も手がけた。劇中に登場する重要なセリフは「戦国策」「史記」といった史書や、遺跡から出土した竹簡がもとになっている。現在YouTubeでは予告編が公開中だ。

「キングダム~戦国の七雄」は月曜から金曜の13時よりオンエア。スカパー!で1話が無料放送される。

キングダム~戦国の七雄

チャンネル銀河 2023年1月26日(木)スタート 毎週月曜~金曜 13:00~14:30
※スカパー!1話無料放送

(c)Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加