中国のモバイルIoT接続件数、17億件近くに

中国のモバイルIoT接続件数、17億件近くに

  • 新華社通信
  • 更新日:2022/09/23
No image

中国のモバイルIoT接続件数、17億件近くに

新疆ウイグル自治区昌吉回族自治州マナス県内の綿花畑で、畑の点滴かんがいを制御する電磁弁をスマホのアプリから操作する農家の人。(6月30日撮影、ウルムチ=新華社記者/王菲)

【新華社北京9月23日】中国工業・情報化部は21日、モバイル通信を使ったIoT(モバイルIoT、IoT=モノのインターネット)の全国の接続件数が8月末時点で16億9800万件となり、初めて携帯電話ユーザー数を上回ったと明らかにした。

モバイルIoTは、モバイル通信ネットワークを通じて接続サービスを提供するIoTで、生産・製造や公共サービス、個人消費などの分野で広く利用されている。各業界はここ数年、デジタルトランスフォーメーション(DX)のテンポを速めており、モバイル通信ネットワークは従来の人と人との通信から、人とモノ、モノとモノとの通信への転換が加速している。中国のモバイルIoTは、ネットワーク能力や応用発展、産業能力などの面で顕著な進展を収めている。

同部のデータによると、8月末時点の基地局数はナローバンドIoTが75万5千カ所、第4世代移動通信システム(4G)が593万7千カ所、第5世代移動通信システム(5G)が210万2千カ所で、複数にネットワークによる協調的発展、都市部と農村部での普及、重点的な用途への深い浸透を実現するネットワークインフラがすでに構築されている。モバイルIoTは経済・社会の発展を図る各分野、各プロセスと深く融合しており、国内企業の技術・製品開発能力は持続的に向上し、エコシステムの整備も進んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加