アビガンで新型コロナ症状早く改善 承認を申請

アビガンで新型コロナ症状早く改善 承認を申請

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/16
No image

動画を見る(元記事へ)

承認されれば日本の製薬会社が作る初めての新型コロナ治療薬となります。

富士フイルムは「アビガン」について、新型コロナウイルスの治療薬として製造販売の承認を申請したと発表しました。3月末から行われていた臨床試験で新型コロナの患者に対してアビガンを投与すると症状が早く改善することが確認でき、安全性の面でも新たな懸念事項は認められなかったということです。厚生労働省が承認すれば「レムデシベル」「デキサメタゾン」に続いて新型コロナの治療薬としては3例目となり、日本の製薬会社が開発した薬としては初めてとなります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加