平年を上回る暖かさ続く あす26日の最高気温は日本海側でさらに高く

平年を上回る暖かさ続く あす26日の最高気温は日本海側でさらに高く

  • tenki.jp
  • 更新日:2022/11/25
No image

きょう25日(金)は晴れた所が多く、この時期としては暖かくなりました。あす26日(土)は、日本海側ほどさらに気温が高くなりますが、夜はぐっと冷える所も。

この時期としては気温高め

No image

きょう25日(金)は、日本付近は高気圧に覆われて、広い範囲で晴れています。
最高気温は全国的に11月上旬並みから中旬並みで、この時期としては暖かくなりました。

午後2時までの最高気温は、福岡市で22.1℃、松山市で20.2℃など九州や四国で20℃を上回った所がある他は、大阪で18.5℃、名古屋で19.1℃、東京都心で17.8℃、福井市で18.1℃などと近畿や東海、北陸、関東も20℃近くまで上がり、きのう24日(木)に続いて、平年を上回る暖かさとなりました。
仙台市は15.4℃、札幌市は9.7℃と北日本はきのうと同じかやや低めとなりました。

あす26日(土)九州や北陸で20℃超の暖かさ

No image

あす26日(土)は、寒冷前線が日本付近を南下し、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。
北海道は朝から、東北は昼頃から広く雨で、雷を伴って雨がザっと強まる所もありそうです。
関東から九州にかけても、一時的に雨がザっと強まる所もありますので、傘を忘れずにお持ちください。

前線に向かって南から暖かい空気が流れ込んで、最高気温は、全国的に平年より高い状態が続くでしょう。九州や北陸では20℃を超える所が多くなりそうです。

ただ、夜は北日本の日本海側から寒気が南下する見込みです。
北海道や東北北部を中心に、あす26日(土)夜からぐっと冷え込みますので、ご注意ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加