《座間事件》残虐死刑囚が獄中で語った解体時の記憶「臭いとか、9人が9人とも、全部違うんですよ」

《座間事件》残虐死刑囚が獄中で語った解体時の記憶「臭いとか、9人が9人とも、全部違うんですよ」

  • 文春オンライン
  • 更新日:2021/03/05

《獄中面会》「自分にとって都合のいい相手でした」白石死刑囚が明かす一人目の女性を殺めた“身勝手な理由” から続く
【写真】この記事の写真を見る(3枚)
 神奈川県座間市のアパートの一室で、9人の女性を殺害・解体した殺人犯、白石隆浩の死刑判決が2021年1月5日に確定した。そんな男の素顔に迫ろうと、獄中の白石被告のもとを何度も面会に訪れたのがノンフィクションライターの小野一光氏だ。
 ここでは同氏の

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加