Perfume×三浦大知、MIKIKO氏演出でコラボ「皆が見たかったニッポンを」

Perfume×三浦大知、MIKIKO氏演出でコラボ「皆が見たかったニッポンを」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

あす15日(18:00~)に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル』の出演者コメントが14日に公開された。

V6、Mステ投票の1位は「ファンからも人気の高い“あの楽曲”」

人気演出振付家・MIKIKO氏のプロデュースで、一夜限りのステージを作るPerfume&三浦大知。あ~ちゃんは「MIKIKO先生が演出する10分間、皆が見たかったこれぞ今のニッポン! を惜しげもなく披露したいです」と話し、「三浦大知さんとのコラボパフォーマンスは、独特なグルーヴ感についていけるか、心配です(笑)!」と心境を明かした。

のっちは「全員そろってのシーンは見どころになるはず! MIKIKO先生の頭の中を体現したいです」と、かしゆかは「尊敬する方々と一緒にパフォーマンスすると知って、うれしい反面めちゃ緊張しました。ここでしか見られない一度きりのコラボパフォーマンスなので、ぜひ見てください!」とアピールした。

振り付けを担当した三浦は「Perfumeさんと踊らせていただくのは初めてなので、4人で踊る振り付けは悩みましたが、見たことのないPerfumeさんを引き出せたらいいなと思い作りました」と語り、「自分の曲にMIKIKOさんの振り付けがついていたり、Perfumeさんの楽曲に自分の振り付けがついていたり、とMステでしか見られないものになっていると思います」と手応えを見せた。

椎名林檎は自らメンバーを厳選し、今回の放送のために結成した女性だけのバンド・Elopersで登場する。ボーカルにBiSHのアイナ・ジ・エンド、ギターにチリヌルヲワカのユウ、ベースにBase Ball Bearの関根史織、ドラムにゲスの極み乙女。のほな・いこかを迎え、椎名もアンサンブルで参加。東京事変の1stシングル「群青日和」を披露する。「パフォーマンスの見どころは大人げない8ビート」だという椎名は、以前Mステ出演時に目の当たりにしたアイナ・ジ・エンド生の声に釘付けになり「今回、思い切ってボーカルをお願いしました」と告白。

来年のデビュー50周年を記念し、今年8月に自身の楽曲555曲をサブスク解禁した郷ひろみは、“5”にこだわった国民投票「ひろみ5択」を実施する。50年分の名曲から本人が厳選した5曲「2億4千万の瞳」(84年)、「GOLDFINGER’99」(99年)、「言えないよ」(94年)、「お嫁サンバ」(81年)、「よろしく哀愁」(74年)で生放送中に視聴者投票を募集。投票数が多かった上位3曲をスタジオで生パフォーマンスする。郷は「どんな歌が視聴者に選ばれるのか、とても楽しみです」と期待を寄せ、「どの曲を歌うことになっても、ボクは大丈夫です!」と頼もしいコメント。3年ぶりの出演に「久しぶりのMス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加