Cocomi、インスタに意味深投稿にネット苦言「親があってのこの環境なのに」

Cocomi、インスタに意味深投稿にネット苦言「親があってのこの環境なのに」

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2022/05/14
No image

インスタグラム:Cocomi(@cocomi_553_official)より

木村拓哉(49)と工藤静香(52)の長女でモデルのCocomi(21)が、インスタグラムのストーリーズに意味深なメッセージを投稿し、ネット上で話題になっている。

Cocomiは7日放送のクラシック系音楽番組『題名のない音楽会』(テレビ朝日系)にフルート奏者として出演していた。そんなCocomiだが、9日にインスタグラムのストーリーズを更新し、すずらんと思われるイラストとフルートを映した写真を公開。「何があっても挫けず頑張るのみです」と意味深につづっていた。

『題名のない音楽会』は実力のあるクラシック奏者の出演が多く、有名人を親に持つCocomiの演奏は放送後、ネット上では「下手ではないけど絶賛するほどではない」「発表会レベル」といった厳しい声も集まっていた。

この投稿についてネット上からは、「まあ、色眼鏡で見るなって方が難しい」「余計なこと言わなきゃいいのに。それを跳ね返すくらいフルートの腕を磨いて、超一流のフルート奏者になれば?」「親があってのこの環境なのにそれでも愚痴るの?」という声が集まっていた。

“十四光り”とも揶揄されているCocomi。果たして実力でアンチの声を黙らせることはできるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加