熊本、仙台大学MF藤田一途の2022シーズン加入内定を発表「一日でも早く認めてもらえるように」

熊本、仙台大学MF藤田一途の2022シーズン加入内定を発表「一日でも早く認めてもらえるように」

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/09/15
No image

熊本が、藤田の2022シーズン新加入内定を発表

ロアッソ熊本は15日、2022シーズン新加入選手として仙台大学所属のMF藤田一途の加入が内定したことをクラブ公式サイトで発表した。

クラブ公式サイトには、以下のように藤田のコメントが掲載されている。

「来季からロアッソ熊本に加入することになりました、仙台大学の藤田一途です。幼少の頃から夢であったプロサッカー選手のキャリアを、伝統あるロアッソ熊本というクラブでスタートできることを大変嬉しく思います。
ここまでこれたのもずっと応援し支えてくれた家族をはじめ、たくさんの方のサポートがあったからだと思います」

「また、サッカーに集中する為の環境を整えて下さった仙台大学のおかげでもあります。これまで関わって頂いた全ての方に感謝の気持ちを持つと共に、一日でも早くロアッソ熊本の皆さんに認めてもらえるよう、頑張っていきたいと思います」

現在22歳の藤田は、横浜F・マリノスのユースチーム出身。仙台大学では主将を務めた。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加