LINEアプリを使ってプリント管理してみた

LINEアプリを使ってプリント管理してみた

  • あんふぁんWeb
  • 更新日:2021/09/15

幼稚園や学校から持って帰って来るプリントって、どうやって管理したらいいか悩みますね。

ペーパレス時代ですが、まだまだ紙で届きます。

今回は身近なアプリ「LINE」を使ってプリント管理する方法を紹介いたします。

No image

出典:あんふぁんWeb

まずは保管が必要なプリントを撮影します。

ペーパレス対応の幼稚園や学校もあると思います。

メールにPDF添付などありますよね。

PDFの場合は、PDFを開いている状態(プリントが確認できる状態)でスクリーンショットします。

スクリーンショットすることで、写真データと同じ扱いにします。

No image

出典:あんふぁんWeb

次にLINEで、自分だけのグループを作ります。

No image

出典:あんふぁんWeb

「トーク・グループ」をタップすると「友だちを選択」という招待したい友達を選択する画面に映ります。

No image

出典:あんふぁんWeb

ここで誰も選択せず、右上の「次へ」をタップします。

No image

出典:あんふぁんWeb

あとは通常通りグループ名を決めて、アイコン写真を選んで、右上の「作成」をタップすれば自分だけのグループが出来上がります。

*私はグループ名を「プリント管理」としました。

No image

出典:あんふぁんWeb

さて、ここまでできたら、あとはこのグループ内でアルバムを作成します。

例えば・・・

「共通プリント」

「〇(子どもの名前)」

「そろばん」

「習い事」

などなど・・・

アルバムの分類は自分で使い勝手がよい分類にしておけばよいと思います。

子ども達がプリントを持ち帰ってきたら、その都度、取捨選択をして保管が必要なプリントはすぐ写真を撮り、時間がある時にアルバムに入れるという作業をします。

プリント管理用のグループにご主人を招待して、夫婦でプリントを共有するのもいいかも知れませんね。

「ピン留め」機能

LINEのピン留め機能使ったことありますか?

私、最近この機能を知り使う用になりました。

この「ピン留め」。

よく連絡する人とか、グループがある場合「ピン留め」をしておくことで、常にLINEトーク画面の一番上に表示されすぐ見つけられます。

トークが増えてくると厄介なのが、連絡とりたい人やグループのアイコン探しです。

これを使うと探す手間が省けます。

設定の仕方もとても簡単です。

まず「ピン留め」をしておきたいトークを長押しします。

すると、

No image

出典:あんふぁんWeb

上記のような画面になるので、「ピン留め」をタップするだけ。

アイコンの所に青いピンが表示されます。

これが「ピン留め」されている表示です。

No image

出典:あんふぁんWeb

そして「ピン留め」されると、

No image

出典:あんふぁんWeb

開いて一番に見える場所に表示されます。

最後に

プリントを外出中に確認したいときとても便利です。

プリントが行方不明になることもありません。

プリント管理でお悩みの方は、ひとつの方法として試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに私は紙での保管もまだまだやめられず、この通り。

紙で確認できるメリットもたくさんあるのでやめられません(汗)

No image

出典:あんふぁんWeb

<あんふぁんメイト 羽原陵子>

夫・長男10歳(小5)・次男8歳(小3)・三男6歳(小1)手帳で時間の有効活用。子どもとの時間。創意工夫は無限大。手作りで心を豊かに。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加