飛行中のパラシュートに照明弾を撃ち込んで燃やす狂気

飛行中のパラシュートに照明弾を撃ち込んで燃やす狂気

  • 小太郎ぶろぐ
  • 更新日:2020/09/17
No image

アメリカ、テキサス州オースティン上空からスカイダイビングした、カイル・マルクワルトさん31歳。

パラシュートを開いての飛行中にフレアガン(信号拳銃)を取り出し、真上のパラシュートを狙い撃って炎上させるという、正気の沙汰とは思えない行動に。

パラシュート無しで飛び降りるとか、パラシュート燃やすとか、成層圏から飛び降りるとか、スカイダイビング界にはちょいちょい頭おかしい人出てくるよね。

【オススメ記事】ついつい見入ってしまう。古くなった鉛蓄電池を分解、再利用する職人の仕事風景

Daredevil Sets Fire To Parachute Canopy While 7000ft In The Air

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

kotaro269

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加