舞台は人工湖のほとりに建つ小さな食堂、下北澤姉妹社「月の記憶」ライブ配信も

舞台は人工湖のほとりに建つ小さな食堂、下北澤姉妹社「月の記憶」ライブ配信も

  • ステージナタリー
  • 更新日:2021/10/14

下北澤姉妹社「月の記憶」が、11月24日から28日まで東京・シアター711で上演される。

No image

下北澤姉妹社 第3回公演「月の記憶」チラシ表

すべての画像を見る(全2件)

No image

作劇を三井快、演出を西山水木が手がける本作は、関東地方にある人工湖のほとりに建つ、小さな食堂を舞台にした物語。食堂を営む母・時子が新型コロナウイルスにより亡くなったことで、そこには時子と共に食堂を支えてきた長女・雅美とその娘の由美が残された。母の死により、次女・久美と三女・真理が帰ってくるが……。

出演者には、下北澤姉妹社の明樹由佳、松岡洋子本多真弓に加え、東京マハロの内谷正文、小林大輔、江古田のガールズの桑田佳澄が名を連ねた。なお、11月28日14:00開演回は、ツイキャスでライブ配信される。

下北澤姉妹社 第3回公演「月の記憶」

2021年11月24日(水)~28日(日)
東京都 シアター711

作:三井快
演出:西山水木
音楽:中野亮輔
振付:明樹由佳
出演:明樹由佳、松岡洋子、本多真弓 / 内谷正文、小林大輔、桑田佳澄

ステージナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加