【足跡】第6回 正定県での「気まずい出来事」

【足跡】第6回 正定県での「気まずい出来事」

  • 新華社通信
  • 更新日:2022/08/05
No image

【足跡】第6回 正定県での「気まずい出来事」

【新華社北京8月5日】足跡をたどり、初心を守り抜く。習近平(しゅう・きんぺい)主席の歩んできた道のりを皆さんと一緒にたどります。

1982年、28歳の習近平氏は河北省正定県に赴任しました。翌83年には同県党委員会書記に就任しましたが、着任早々、ある「気まずい」出来事が起きたのです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加