本気じゃないと、ここまでしないよ。男性が本命女性にアピールしがちな行動3選

本気じゃないと、ここまでしないよ。男性が本命女性にアピールしがちな行動3選

  • Grapps
  • 更新日:2022/11/25

男性は真剣にお付き合いをしたいと考えている女性に対して、無意識にとっている行動があるようです。今回は、男性が無意識に本命女子にアピールしがちな行動を3つご紹介します。

名前を頻繁に呼ぶ

誰かに指摘されたわけじゃないのですが…。ふり返ってみるとその本命女性の名前をたくさん呼んでしまうことがあると思いました。会って話している時も、LINE等で文章のやり取りをしてる時も、会話や文章の中で相手の名前を呼んでいました。(男性/会社員)

たくさん名前を呼ばれる場合は、相手が本命と思ってくれている可能性があるようです。こちらからも積極的に彼の名前を呼ぶことで、信頼関係がアップするかもしれませんね。

感情を投影した絵文字を使用する

LINEで連絡を取る際に、女性の友達であれば、ふざけた絵文字を多用します。しかし意中の女性が相手だと、微笑んでいるような絵文字を多く使います。自分の感情をそのまま投影しているからかもしれません。(男性/会社員)

意中の女性には、「自分の感情を投影した絵文字」を使う男性もいるようです。男性の絵文字の使い方によって、本命かどうか確かめるのも良いかもしれませんね。

弱みを見せる

私は女性の前では、カッコをつけて自分を大きく見せるタイプです。しかし本命女性の前では、弱いところや情けないところを先に開示しておきます。ギャップを狙っているというよりは、万が一にでも恋仲になれた際、後からイメージダウンされないようにしたいと思うからです。(男性/会社員)

意中の女性の前では強がらずに、ありのままの自分を受け入れてもらおうとする男性も…。弱みを開示してくれた相手には、こちらもありのままの自分を開示するのが良いかもしれません。

いかがでしたか?

意中の女性に対して、名前を頻繁に呼んだり、自分の弱みを見せてくれたりする男性がいるようです。そんな男性に対してこちらも同じように名前を頻繁に呼んでみたり、ありのままの姿を見せたりすることで良いお付き合いに繋げることが出来るかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

▶合わせて読みたい

【同棲が別れの原因!?】結婚前提だったのに…彼女の”裏の顔”が見え、一気に関係が悪化…!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加