【楽天】投打かみ合いオリックス戦5連勝 石井監督「目の前の試合をしっかりやっていく」

【楽天】投打かみ合いオリックス戦5連勝 石井監督「目の前の試合をしっかりやっていく」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2021/09/15
No image

◆パ・リーグ 楽天7―0オリックス(15日・楽天生命パーク)

楽天は投打がかみ合い2連勝。オリックス戦は引き分けを挟み5連勝となった。

先発・滝中は初回、2回とピンチを迎えたが、粘りの投球で無失点。その後もスコアボードにゼロを刻み続け、7回無失点で7勝目を飾った。打線は5回に山崎剛の先制三塁打をきっかけに一挙5得点。7回は浅村の13号2ランでリードを広げた。

これで2位・オリックスとは1ゲーム差に縮めた。石井監督は「滝中が、味方の得点があるまで粘り強く投げてくれたし、打者も何とか辛抱しながらチャンスが来た時にしっかりと向かってくれたので、投打がかみ合った試合だったと思います」と振り返り、「目の前の試合をしっかりとやっていくだけなので、ここから30試合、しっかりといいゲームをして最後まで走り抜けたいと思います」と気持ちを新たにした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加