【先行抽選100名募集】「本格パン材料が届くサービス」お値打ち価格で登場

【先行抽選100名募集】「本格パン材料が届くサービス」お値打ち価格で登場

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2020/05/24
No image

マスクに消毒液、ハンドソープetc次から次へと店頭から消え、食品に至っては、パンケーキ粉やパスタ、そして小麦粉が品薄に!

一軒一軒探すのも大変で、買い出しに骨が折れる…だからといって、高額転売品は買いたくない!そう誰もが思っていることでしょう。

【写真】パンの“サブスク”詳細を写真で見る

そんな家庭の困った事情に朗報!

品薄の小麦粉が、パン作りに必要な材料が自宅に届くありがたい“サブスク”が、始まります。

このサービス、いち早くお試しできる方を、なんと今回は100名ど~んと抽選募集していますよ。

材料は、本格派!ホームベーカリーがなくても作れます

届くのは、北海道小麦使用、無添加ミックス粉と、インスタントドライイースト。

小麦が香る、モチモチ食パン10斤、贅沢バターのプレミアム生食パン5斤、合計15斤分が、毎月届くようになっています。

細かい計量は一切不要で、自分で用意するのは水だけ。つまり、面倒なことは一切なく、他に材料費もかからないということなんです。

しかも、自宅にホームベーカリーがなくても全然オッケー!ホームベーカリーがなくても作れるようになっているんですよ。

もちろん、自分で材料を足して、アレンジパンを作ることも可能です。

しかしながら、この材料で作ったパンは、アレンジの必要性を感じないかも!

なぜなら、出来上がりはふっくらモチモチ、冷めても美味。北海道小麦に、バターや生クリームを贅沢にブレンドしたリッチな味わいであることから、何かをつけなくても十分美味しいんですよ。

ホームベーカリー付プランもあります

「緊急事態宣言が解除されても、外出自粛はまだまだ続くし、インドア生活がこれからも続きそう…」

「この長い休み期間に料理にはまったけど、仕事が始まるから、料理に時間がかけられなくなる…」そんな方は、ちょうどホームベーカリーに興味を持っているかもしれませんよね。

実は、1万円相当のホームベーカリー付プランが、今回別に用意されているんです。

ホームベーカリーといえば、寝る前に材料を入れて、焼き上がりをセットしておけば、翌朝焼きたてのパンが出来上がるという、便利アイテム!

材料を混ぜることさえも、面倒だ!という方には、ホームベーカリーはめちゃくちゃお助けアイテムなんですよね。

しかも、ホームベーカリーがあれば、さらにアレンジも簡単。バラエティに富んだパンを食べたい!そんなかたには、こちらのプランが向いているかもしれませんね。

今すぐ申込んで当てよう!抽選エントリーのしかた

とっても魅力的なこのサービス。

先着ではなく“抽選”ですので、焦らなくても大丈夫です。

エントリー期間は、2020年5月22日金曜日~6月10日水曜日迄。忘れないうちに、この記事を読んで、すぐの申込がおすすめですよ。

お届け内容は、次の2種類から選べます。

1. ミックス粉のみプラン 4,470円(税抜)/月 ※2回以上の継続が必要

2. ホームベーカリー付プラン 5,400円(税抜)/月 ※10回以上の継続が必要 ※1万円相当の『siroca ホームベーカリー SHB-122』が付いてきます。

1.2.共通 ミックス粉 毎月15袋(小麦が香るモチモチ食パン10斤分、贅沢バターのプレミアム生食パン5斤)、インスタントドライイースト3g 毎月15袋

1を選ぶと、1斤あたり298円、2を選ぶと、1斤あたり360円で、焼きたてパンをゲットできるという計算。めちゃくちゃお得です!

しかも初回特典として、1にはパンがスパッと切れる!世界が誇るナイフブランドVICTORINOXのナイフがプレゼントされ、2には、厳選アレンジレシピ冊子がプレゼントされます。

当選発表は、6月11日木曜日。初回発送は、6月20日土曜日頃予定。

期間は、4~10か月が予定されていて、期間中にはサービス向上の改善が、適宜行われます。

ぜひ、この機会をお見逃しなく!

【参考】cotta公式サイト

【写真】パンの“サブスク”詳細を写真で見る

(ハピママ*)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【100均ずぼらシュラン】ダイソー「3WAYスパイラルカッター」なら、料理下手でも回すだけで野菜を美しくカットしてSNS映え!?
通販ラーメンまとめサイト「おうちラーメンバンク」がグランドオープン!
雪よりも白いkiri「チーズクリームロールケーキ」の恐ろしい本性について
「開発に3年を費やした」ふわふわパンケーキのレシピがツイッターで話題に - ベーキングパウダーでなく○○で膨らませる!?
熊田曜子「夫が食べない」渡辺美奈代「静香よりおいしそう」クロちゃんは「汚料理」? 芸能人の料理事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加