ワインや花火を楽しむ「星野リゾート リゾナーレクリスマス2020」全国5施設で開催

ワインや花火を楽しむ「星野リゾート リゾナーレクリスマス2020」全国5施設で開催

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2020/11/20

2020年12月1日から25日まで、「星野リゾート リゾナーレ」の全国にある5施設で「星野リゾート リゾナーレクリスマス2020」が開催されます。

https://youtu.be/1iAlKk5-pEE

リゾナーレでは、それぞれの地域や施設の特色を生かしたクリスマスイベントを毎年開催。個性豊かで特徴的なクリスマスツリーを眺めたり、スイーツを味わったり、非日常を感じるリゾートでクリスマスを楽しめます。

今回は、リゾナーレ5施設と西表島ホテルのイベント内容をご紹介します。

■リゾナーレトマム「ファームクリスマス」

No image

牧草を詰めたキューブや牛柄の木箱で作られた、高さ5メートルの「牧草ツリー」が登場。その周りでサンタの衣装を着たヤギやヒツジが過ごす様子は、のどかで牧場の雰囲気を感じられます。

動物がベルを着けて演奏に参加する「ファームクリスマスコンサート」も行われ、かわいらしい姿を見せてくれます。

■リゾナーレ那須「農家サンタのアグリクリスマス」

No image

農業をテーマにしたイベントでは、農園に住むサンタクロースとクリスマスをお祝い。イルミネーションで高さ約10メートルのもみの木を彩り、その根元には小さな畑の装飾を施した「アグリクリスマスツリー」が登場します。

農家サンタの部屋をイメージした、洋服や帽子、農作業に使う道具などが飾られたフォトスポットも設置。「クリスマス×農」の雰囲気を感じてみて。

■リゾナーレ八ヶ岳「ワインクリスマス」

No image

ワインレッドのカーペットが敷かれたホテルのメインストリート「ピーマン通り」には、1万2000本のワインボトルで作られたツリーが。まばゆい光に包まれ輝くツリーは、幻想的な空間を生み出します。

ホットワインを飲んだり、ワインとスイーツのペアリングを楽しんだり、思い思いの時間を過ごせるでしょう。

■リゾナーレ熱海「花火クリスマス」

No image

熱海海上花火大会をイメージした「花火クリスマスツリー」を伊豆七島がデザインモチーフの吹き抜け空間「アクティビティラウンジ」に設置。今年は花火モチーフの装飾を昨年よりも増量。

窓には花火の動画を投影し、空間全体で花火を楽しめます。また、ホテル最上階の「ソラノビーチBooks&Cafe」ではイベント限定のスイーツ「花火クリスマスパフェ」も販売。

■リゾナーレ小浜島「南の島のビーチクリスマス」

No image

ビーチに「珊瑚と白砂のクリスマスツリー」と、ツリーを眺めながらゆったり過ごせる「クリスマスティピ」を設置。

沖縄のかりゆしウェアを着た「かりゆしサンタ」が登場。さらにクリスマスプレゼントとして、温かい黒糖ココアと小浜島の海で出会えるマンタやヒトデ、クリスマスらしいサンタやツリーの形をしたジンジャークッキーが提供されます。

■西表島ホテル「ヤマネコクリスマス」

No image

クリスマスツリーには、西表島に生息するイリオモテヤマネコの個体数と同じ100体のヤマネコオーナメントが飾られます。

20時になると、ヤマネコの格好をしたサンタクロースがクリスマスプレゼントを持って登場。ビュッフェレストランでは、ヤマネコ型の砂糖菓子でデコレーションしたクリスマスケーキを提供します。

また、Instagramに写真を投稿するフォトコンテストを実施。利用者が楽しめるよう新型コロナウイルス対策も徹底しています。

(ガラクティ)

マイナビウーマン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加